*ねこブログ*


by gfneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ねことエアコン

夏になると、お留守番のペットのためだけにエアコンをつけるお宅も
多いのではないでしょうか。
特に、だんだんと高齢になってくると、なるべく快適な環境に・・・と
思うのですが、温度調整がなかなか難しい。。。
冷えすぎちゃうと、メルは、すぐに膀胱炎になってしまうので
うちでは、いつも30度設定にして、リビングのドアをあけたままにしておきます。

「暑いよ~」とか「冷えすぎだよ~」とか言ってくれるといいんですけどね(^^;;
勝手に解釈しているサインは、
暑いとき・・・・・1階のフローリングの床にペターっと寝そべっている。
寒いとき・・・・・ソファの上でアルマジロのようにまんまるくなっている。


リビングのテーブルでパソコン開いていたら
突然メルが、画面の後ろから、ぬーっと顔を出しました。
しかも、なぜか真剣な顔。。。何が言いたいの?
b0366115_13354706.jpg

[PR]
# by gfneko | 2016-07-12 20:00 | うちのコ

ペットとの最期

ちょっと暗いタイトルになってしまいました(^^;;

私もこの家に住み始めてから、犬と猫、それぞれ1匹ずつとのお別れを経験しました。
その話は、またいずれ・・・。

時々、読ませてもらっている猫ブログで、先月、20歳を過ぎた猫ちゃんが
行方不明になったという記事がUPされていて、私もとても気になっていました。
何しろ、20歳といったら、かなりの高齢。
18歳で逝ってしまった、うちのモモコさんの最後を考えると
かなり危なっかしい足つきであることも想像できます。
1週間、2週間と見つからないまま過ぎ、先日、近所のお宅の軒下の奥の方で
亡くなっていたというお知らせがありました。

長生きしてくれた猫ちゃん。
きっと飼い主さんは、せめてお家の中で見送ってあげたかっただろうな~
なんて思ってしまいましたが、ペットとのお別れの形は、本当にいろいろ。
何がよくて、何が悪いわけではないけれど、思い描いている様には
必ずしもいかない・・・というのが現実だということを改めて感じてしまいました。

ペットと暮らしていれば、決して避けられないことだけど、
どんな最期を迎えても、絶対後悔してしまうけど、
少しでも、その後悔を少なくするように、日々大切に接していきたいですね。











[PR]
# by gfneko | 2016-06-14 20:00 | エピソード

猫好き あるある

最近、PCの調子が悪く、いつ壊れてもおかしくな様な雰囲気を感じるので
急きょ、新しいPCを購入しました(痛い出費(>_<)!!)
一緒に持ち歩き用のケースも買ったんですが、その内側のスポンジ部分が
うちのメル様のお気に召されたようで、最近彼女の定位置は、このPCケースの上となっています。

お願いだからここで「ゲェ~」しないでね~~~(^人^)

b0366115_12494798.jpg
本題です。

先日初めて猫のイベントに夫と一緒に行ってきました。
猫をモチーフにしたオリジナルの雑貨を制作している方が250店くらい出店している
イベントだったんですが、もぉ~会場は、おしくらまんじゅう状態でした(>_<)
恐るべし!猫好きパワー☆

その中の一軒に、メルと同じ種類の猫の絵(写真かな?)をポストカードにしていた
所があって、思わず「あ、メルみたいな子がいるよ」と言った私。
それに応えた夫のひとこと

「全然違う!うちのコの方がかわいい!!」(キッパリ!)

なぜこの人は、こんなにキッパリ製作者の前で言うか!!
もうちょっと離れてから言ってくれればいいのに・・・なんて思いながら
チラリとお店の人の方を見ると、

「うん、、、正しい!」・・・・・と。(やっぱり聞こえてたか・・・)
お店の若い女の子二人が頷き合っていました。(ホッ・・・)

これは、まさに「猫好きあるある」ですよね。
みんな、うちのコが一番だと思ってる!!
他のコ見て「かわいい~~」と言っても内心「うちのコの方がもっとかわいい」って
思っているんですよね~。(笑)うん。

今日のメルは、朝起きたときから、ずっと私にまとわりついて
「にゃーにゃー」鳴いていました。
何言ってるんだろうな~
どこか痛いのかなー
おなかすいてるのかなー(ゴハンあげたばっかりだけど)
それとも何か不穏な空気を感じるのかなー(地震起きないといいけど)
猫と話せたらいいのにな♪



[PR]
# by gfneko | 2016-05-13 20:00 | 猫イベント

はじめまして

このブログでは、猫に関することを、あれこれ綴っていきます♪
猫好きさんが、一人でも増えますよーに☆

まずは、我が家の一人娘 「メル」をシルエットでご紹介させて下さい☆

b0366115_11453347.jpg
2005年生まれの11歳(あー、もう11歳なのね・・・)女子。うお座。
ニックネームは「チビメル」「メーちゃん」
名前の由来:私が昔「メル・ギブソン」が好きだったので。。。(今は、残念な感じになってしまい、熱は冷めました。リーサルウェポン2の時のメル様が好きだったの☆)
性格:さみしがりやの甘えん坊。よく話しかけてくる。
特徴:普段はおとなしい性格だが、病院に行くと野獣に豹変する。
   その豹変ぶりは、飼い主でも手が付けられなくなる程、凶暴に・・・
鼻にシワを寄せて怒る。
似てる芸能人:芸能人じゃないけど「猫の恩返し」の「王子」に似てると言われる。

◆ちょっと不思議なエピソード◆

2013年末に長女のモモコ姉さんが18歳で虹の橋を渡りました(T_T)
翌々日まで家に置き、モモコさんが好きだった「純缶」とお水、お線香を
お供えしておいたんですが、うちではカリカリのごはんがメインで、猫にとって
ウェットのごはんはご馳走で、ふたりとも大好きだったんです。
なので、「メルがお供えのゴハンを食べちゃうかも」と心配していたんですが
なぜか、メルは手を付けませんでした。

「何か感じるのか?」

小田原にあるお寺でモモコさんを火葬してもらい
お骨になったモモコさんと一緒に帰宅してみると・・・・・
そのままにしておいたお供えのゴハンの器が空っぽに!

あの、ちっちゃな頭の中で、何を考えているんだろう。

「モモちゃん、もういないよね?もう食べてもいいよね?」

なんて、言ってから食べたかどうかわかりませんが
タイミング的にそんな感じ。

動物ってホント不思議(^^)








[PR]
# by gfneko | 2016-04-27 20:00 | うちのコ